本文へスキップ

市民の皆様へ

informationお知らせ

  • 薬のQ&A

  • ジェネリック医薬品とは?

    先発医薬品の特許期限が切れた後に発売された医薬品で、後発医薬品とも言います。

    有効成分、品質、効能、効果、用法、用量は先発医薬品と同じですが、先発医薬品と比べ、研究にかかる時間や開発費用等をかける必要がないことから、薬の価格(薬価)が低く設定されています。したがって、ジェネリック医薬品を使うと、患者負担が減るとともに、医療費が抑制できます。
    ただし、どこの医療機関でも取り扱っているわけではないので、かかりつけの医師や薬剤師にご相談ください。

  • お薬手帳について

    ご自分の薬の服薬履歴などを、すべて手帳に記載して、手元で管理できるあなただけのお薬の記録手帳のことです

    くすりの手帳があると、どんな薬が自分に処方され、その服用方法はどうだったのか、副作用を起こした薬は何かなどを記録に残すことで、自分でいつも薬を管理、確認きができます。
    また、私たちは、複数の診療科や医療機関を利用する場合があります。その時、医師や薬剤師にくすりの手帳を提示することで、同じ成分や同じ効果がある薬の「重複投薬」が避けられ、飲み合わせが悪い薬(相互作用)のチェックもされ、私たちの薬の適正使用をしっかりとサポートしてくれます。

  • 健康保険について

    受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。
    保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。

一般社団法人宗像薬剤師会Munakata Pharmaceutical Association

〒811-3431
福岡県宗像市田熊五丁目5―1
TEL 0940-36-7770
FAX 0940-36-7772